【当サイト内の画像・文章の転載、二次使用は、一切お断りいたします。】




川越駅西口から徒歩15分位の脇田新町にある、本格四川料理のお店、湖月楼へ。

湖月楼は知る人ぞ知る、そしてなんと!!中華の鉄人、陳健一氏も食べに来た事のある、本場の味を持つ名店なんのです!!


知る人ぞ知る湖月楼

湖月楼 お店

湖月楼のシェフは、なんと料理の鉄人、陳健一氏と同門になるそうです。

陳健一氏の父君、陳健民氏の直系のお弟子さんで、以前は赤坂の名店に勤務なさっていたのですが、地元に帰って来て、奥様と二人でお店を営まれています。

川越に戻られても、川越テイストならぬ本場の味を出して下さる事で、地元民はもとより、遠くからもわざわざ食べにくる方が大勢いらっしゃるとの事。

その中にはなんと!!料理の鉄人、陳健一氏の姿も有ったそうです!!

湖月楼のマーボー豆腐を食べれば、皆がそれを納得する事でしょう!!


湖月楼の看板、マーボー豆腐

湖月楼 マーボー丼

湖月楼の看板は、なんといってもマーボー豆腐!!

特に、いわゆる陳マーボー豆腐と呼ばれる逸品です。(湖月楼のマーボー豆腐は2種類有り、陳マーボー豆腐と、普通?のマーボー豆腐があります。)

上記写真はその陳マーボー豆腐を使ったマーボー丼。

ランチメニューの無い土日、或いは夜に隠れメニューとして、お願いすると特別に作ってくれる逸品なのですが、これが実に美味!!

皆さんも是非一度ご賞味ください!!

湖月楼 杏仁豆腐

締めは勿論杏仁豆腐!!

満足、満腹です!!


こちらの記事もおすすめです。

To be continued