【当サイト内の画像・文章の転載、二次使用は、一切お断りいたします。】




風邪をひいてしまったワタクシ・・・。

そもそも風邪とは・・・例えば寒気がする、熱っぽい、頭が痛い、喉が痛い、鼻が詰まる、咳や鼻水が出る、声がかれる等の症状が複数あるのを「風邪」と呼びます。

今回のワタクシの風邪は、咳とのどの痛み、発熱ですかね。。。

薬局で市販の風邪薬を買ってきました。

風邪薬の上手な選び方ですが・・・まず、風邪の症状は色々あるので、注意しましょう!

症状が色々重なっている場合は、総合風邪薬で良いのですが、特に何の症状が酷いのかを気を付けて薬を選びましょう。

症状が限られている時は、その症状だけを治す薬、例えば咳止めや鎮痛剤等や、あるいは眠くならない漢方薬等も良いかもしれません。

そして、個人的にお勧めするのは、薬剤師さんに症状を話し、勧めて貰う事です。

今回、ワタクシの症状を薬剤師さんに話した上で勧められたのがこちらの薬

協和薬品の風邪薬「ベルサダンエース」

協和薬品の風邪薬「ベルサダンエース」

総合感冒薬で、のどの痛みにお勧めだそうです。

因みに、インフルエンザとなると、一般の風邪と違い、高熱(38度以上)、筋肉痛、関節痛、食欲減退、嘔吐、下痢等の、比較的重い症状がでるとされています。

多分、ワタクシのはインフルエンザではなく、ただの風邪(根拠は無い!)

この薬が効いてくれる事を願うばかりです。

薬を飲んで、あとは風邪の基本的養生をするのみ。。。

風邪は薬半分、養生半分と言いますので、温かくし、おとなしく寝ようと思います。


こちらの記事もおすすめです。

To be continued